肌に優しいことを追求したホットクレンジングゲル比較

subpage01

肌の汚れを落としやすいとして話題になっているホットクレンジングゲルを比較すると、美容成分の配合率がとても高くなっていることがわかります。

無駄なものを一切入れていない証拠であり、美容液とメイク落としの役割があって、きれいに落とすのに肌にダメージが少ない特徴があります。


美容成分が92.6%配合されているタイプは、パパイン酵素が老廃物や古い角質をやわらかくして毛穴が開きやすい状態にし、毛穴が開いた後は洗浄成分が活躍して汚れを溶かし落としやすくして、洗った後は毛穴の引き締めも可能です。
ホットクレンジングゲルを比較すると、美容成分が94.4%も配合されているタイプがあって、洗い上がりをしっとりさせてコラーゲンをサポートする成分だったり、肌の透明感を高めることができる成分などが配合されていて、潤いや肌のハリを意識して作られています。

クレンジングゲルの比較の信頼できる情報を得るために調査した結果をまとめたサイトです。

それぞれの肌質により合う合わないがあるため、試してみる必要性がありますが、ホットクレンジングゲルを比較するとどの製品もダブル洗顔をする必要がないくらいしっかりと汚れを落とせるのに、肌がごわつかない洗い上がりになるので、普通の石鹸よりもメイク落としに適しているといえます。

汚れを落とすために植物由来の精油が使われ、鉱物油は使われていません。



香料や合成着色料、パラベンにエタノールも使われていない他、製品によっては着色料や石油系界面活性剤、紫外線吸収剤なども使われていないので、肌が弱い人も安心です。