クレンジングゲルを徹底比較

subpage01

クレンジングは、メイク汚れを落としたり、不要な油分を除去したりと、肌を健やかに保つために必要なアイテムです。


メイク用品自体にはこだわりがあっても、クレンジング用品は適当に選んでいる人も多いのではないでしょうか。

クレンジングゲルの比較をご紹介いたします。

しかし、様々あるクレンジングゲルの中から、しっかりと自分に合った物を選ぶことは、綺麗な肌を保つ第一歩となるのです。


そこで今回は人気のクレンジングゲルを、それぞれの特徴から比較していきましょう。

まず、最近雑誌やネットなどでよく見かけるホットタイプのクレンジングゲルです。

これは名前の通り、クレンジングゲルを優しく肌に馴染ませマッサージすることで、肌がじんわりと温かくなってきます。
温かいマッサージを行うことにより、毛穴がほぐれ、メイクが落ちやすくなる仕組みです。


温かいゲルは、メイク馴染みが抜群のため、毛穴の黒ずみや角栓が気になる方にお勧めされています。

次は、スクラブ入りのクレンジングゲルです。
スクラブ入りのものは適度な弾力性を感じられ、ゲルを肌に付け優しく馴染ませることで気持ち良さを感じることができます。


スクラブの効果で、よりメイク馴染みが早いので、ストレス無くメイク落としをすることができます。



ホットクレンジングと比較すると、洗いあがりはサッパリとした感覚があるはずです。



また、このスクラブの良い点は、メイク落としと同時に、古い角質もケアできるということです。

そのため、いつもより肌が硬く、ゴワゴワしていると感じる人にお勧めされています。
このように特徴を比較してみると、それぞれに良い点がみられます。

女性の肌は日々変化しているので、1つの種類だけでなく、様々なクレンジング剤を試してみることが、自分に合ったものを見つけるためには必要といえます。